3年落ちのPCでまだまだがんばる日記(移転)

購入して3年後のパソコンはまだまだ使えます。

ipadOS13.3でYoutubeのモバイルページが再生できない問題

今年もよろしくおねがいします。
3年落ちのタブレット ipadを使っておりますが、
Youtubeの再生で問題が出ましたので、解決方法を書いておきます。
「設定」アプリの見直しが必要です。

症状

9.7インチ ipad (セルラー 第5世代 2017)にて
ios12からipadOS13.3(17C54)にしたアップデートところSafariYoutube(m.youtube.com)の動画が再生できない。

サムネイルがぼやけていて、再生しようとYoutubeマークをクリックすると
「"PlayerXtreme"で開きますか?」とか「"VLC"で開きますか?」
と聞いてくる。(PlayerXtremeやVLCは自分が実際にインストールしていた。)

f:id:jogy:20200111205311j:plain
~で開きますか

まずこれらの動画再生アプリ((PlayerXtremeやVLC)を削除してから、同じ手順で再生しようとすると、今度は「ページを開けません。アドレスが無効です。」となる。

f:id:jogy:20200111205236j:plain
アドレス無効

確認したこと

1.ipadChromeブラウザでは正常に再生できる。
2.ipadYoutube公式アプリでは正常に再生できる。
3.ipadYoutube公式アプリを削除して、SafariYoutubeのデスクトップ用サイトを表示すると再生できる。

ここまででSafariの問題かと思われてきたので、
4.「確認くん」サイトで見るとユーザーエージェントはパソコン用(Macintosh)になっていた。
5.モバイルサイトをipadOSで表示する方法を調べた。

解決した方法

設定→Safari 下の方の"WEBサイトの設定"より
デスクトップ用Webサイトを表示
すべてのWebサイトONになっていたので、これをOFFにする。

f:id:jogy:20200111205335j:plain
Safariの設定

これで無事SafariからYoutubeモバイルサイトの動画が再生できました。
あとは一旦削除したアプリ等もとに戻して完了です。

参考にさせていただいたサイト

BitHive - JavaScriptmacOSとiPadOSを識別する
https://www.bit-hive.com/articles/20190820

確認くん
https://www.ugtop.com/spill.shtml